受験生の食事はここがポイント!

いよいよ後40日

センター試験まであと40日 受験生と食事
今月はすべての成人病の元になるといわれている塩分についてです。日本人の塩分摂取量は一日平均12gといわれていますが、高血圧症の人は1日6gに、それ以外の人も一日10g以下に抑える工夫をしてみましょう。お弁当で塩分を減らす工夫としては梅干を食べない。ソースしょう油は小袋の2分の一または3分の一しかかけない。ちなみに当店のご飯にかかっているのは1年以上前からただのゴマですからこれは塩分ゼロです。(ごま塩をかけたほうが、ご飯が甘く感じられるのですが)
自家製の漬物も、フライの仕込みも従来の塩の量を半分にしてみました。味は確かにチョット物足りないのですが、毎日のことですから塩分の少ない調理法を選びました。

また、果物などのカリウムの多い食品をとると塩分を体外に排出することができるので、(糖尿病以外)糖分制限の無い人にはオススメです。
ラーメン 日本そばは一杯6gと覚えておきましょう。牛丼もツユだくなどにしたら同じ値になるでしょうし、ポテトフライなんて高血圧一直線です。昼と夜が外食の人は12gを超えることを知っておきましょう。
 同じ外食産業の一員としてとても恥ずかしい話ですが、外食はおいしいほど塩分が多く、体によくありません。
posted by jin at 14:22 | 日記

受験生と新型インフルエンザ

文部科学省は8日、新型インフルエンザに感染した受験生らのため、来年の大学入試センター試験(1月16、17日)の2週間後の1月30、31日に追試験を実施することを決めた。従来は1週間後に行っていた。全国2カ所だけだった追試験会場も、全都道府県で確保する。各大学にも、受験機会の確保策として▽追試験の実施▽別日程試験への振り替え▽センター試験を参考にした合否判定−−などを例示し、感染者への対応を求める。・・・・・・・・・ニュースより
posted by jin at 09:19 | 受験生の食事

受験生とサプリメント

基本的にサプリメントの常用に疑問を持つ私としては
受験生にもサプリメントはオススメしません。

ただでさえ情緒不安定な時期に サプリメントに依存させることは
よくないと思われるからです。

普通の食事に、煮た野菜などの繊維質を多く
ビタミンの摂取の為のフルーツを取るようにすれば充分だと思います。

女の子の受験生の場合は、カロリー過多にならないように
気をつけるのも必要です。

頭は酷使しても一日の大半は座って過ごす受験期間
意外に太ることが多いのです。
posted by jin at 10:33 | 日記

受験生の食事 ダイエット

受験生の食事で夏場で気をつけたほうが良いものは
なんといっても食中毒です。

生ものを避けることと前日調理のものをとらないことが良いようです
お豆腐などの大豆製品 消化の良い野菜 などを専門書は推奨しますが
・・・・・ちょっと待ってください。

受験できる幸せ 勉強だけしていればよい環境
したくもしないで出される食事
このこととに感謝をぜひ教えていただきたい。

感謝を知る受験生活は、きっとお子さんを幸せにします。
posted by jin at 10:11 | 受験生の食事

受験生の食事 新型インフルエンザ

新型インフルエンザで中止になるイベントが
関西を中心に増えています。

糖尿病患者や妊婦さんには対処のタミフルなどの投与はできづ
対応に苦慮しているようです。

これから受験生に関係あるのは新型インフルエンザによる
学校 塾の休校です。

今のうちから休校になったときの教材などを用意しておくと
あわてませんね。

食事はバランスよくとり、睡眠もしっかりとる事が大事です。
いそがず、あわてずですね。
posted by jin at 11:11 | 受験生の食事

受験生の食事と食欲

受験生の食事で 食中毒と同じように大切なのが
食欲です。
良く食べる受験生は 良く勉強します。

そこで 食欲の無い受験生のために 提案
基本は おだしの効いたお料理
たっぷりの鰹節と昆布でお出汁を取っておきましょう。

そのお出汁に、最低限の調味料で味付け
たんぱく質を控えめに、お野菜の煮たもの中心の
食事は食用の無いときにも、食べられます。

メニュー
レンコンの煮物
レンコンはでんぷんが豊富です。
体に活力をみなぎらせ、体を心から温める効果があります。
posted by jin at 12:27 | 日記

受験生の食事 メニュー

この時期の大根は とても美味しいです。

また大根は お腹にも良く整腸作用に優れていると
昔から有名です。

また 胃腸にも負担がかからなく
取りや豚、牛肉などのたんぱく質との相性も良いです

鳥つくねと大根の煮物(優しいスープしたて)

ぎゅうにくと大根の煮物(八角をきかせて)
posted by jin at 12:19 | 受験生の食事

受験生の食事 メニュー

この冬の時期に美味しい野菜は
受験生にも とてもよいです。

白菜 お豆腐 ねぎ を使って
たんぱく質を毎日変える(豚肉 牛肉 鶏肉 お魚)
などで 鍋仕立てにしましょう

お野菜が生野菜より たくさん取れて 
座りっぱなしの受験生にも
お通じがよくなります。
posted by jin at 12:15 | 受験生の食事

受験生の食事 基本の基本

受験生の食事では まず気をつけなくてはいけないこと

それは 食中毒を避けることです。

よって、今の時期は受験終了まで 生ものを避ける
家族も我慢する
(まな板に菌が付いたり、ノロウイルスなどでは
嘔吐物などからも感染するため)

買ってきたお惣菜も、家庭で作ったものでも
賞味期限を厳しく設定する

今日作ったものを今日食べる
作りおきのものや、常備菜をさける

生ものは避けるのですから
極力 火を通したものを食べる


posted by jin at 12:10 | 受験生の食事

受験生の食事 炭水化物

受験生の食事で まず大切なのが炭水化物です。

あったかいご飯 雑炊
おうどん パスタ お雑煮などがあります。

炭水化物は糖質に変わりその栄養が脳に届きます。

ただし食べ過ぎると 眠くなりますから
量にご注意

ここでワンポイント
メニューに ねぎを入れてみてください。

ねぎは漢方では全身に通っている 通気 を
よくすると考えられています。



posted by jin at 11:58 | 受験生の食事

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。